おくぬ〜の『来た球を打つ!』

スイスと日本で活動する舞台俳優奥野晃士(あきひと)のブログ。

5月11日から歴史演談お寺ツアー2015 

こんにちは、

ふじのくに⇄せかい演劇祭開幕間近「ふたりの女」の稽古も佳境にはいってきております。
ふたりの女HP
スイスから帰ってきて一月、もうすっかり日本での生活に馴染んでしまっておりますが、
IMG_7657 のコピー《写真は古典戯曲を読む会@スノドカフェ 次回5月18日20時より》

1月に敢行した歴史演談が好評につき、GW開けにまたしても敢行します。
今回はお寺にこだわり、「お寺ツアー」と銘打って、静岡の名刹を巡ります。
image-0001 のコピー 3

お寺は戦前までは特に日本社会の中心的機能を持ってたわけで、
とにかく何かあったらお寺に集まって会議なり、勉強会なり、宴会なり………
そんな人が集まる場=お寺がコミュニティーの中心にあった時代って、顔の見える社会が形成されやすかったでしょうし、
いろんな情報が自然と共有できてたと思うし、
ご住職の皆様って、まぁ文化人な方々が大勢いらっしゃって、お話してるとすごく勉強になるものです。
byodoin1.jpg


現代でも日本にはコンビニより多いお寺があって、
それぞれのお寺には長い歴史があって、パワーを感じるスポットでもあるのですが、
そのわりにはお葬式でもなければお寺に行くこともない人がほとんどだなんて、
これ本当に、もったいない話です。
genkoan1.jpg


だから今回、静岡県下の素敵なお寺で、素敵な音楽家の皆様とのコラボレートでお送りする
静岡の歴史を気軽に楽しめる時間をお届けすべく、街援隊が出動します。

予定は以下の通りになっております。

GWに遊びすぎた方々、ぜひ歴史を肴に素敵な音楽と、雰囲気のいいお寺で、ロマンを感じながら
癒されていただけたらと思います。

5月11日18時半から、国吉田の桃原寺さん(臨済宗)からスタートしまーす。
スケジュールは以下の通りになっております。
ご来場をお待ちしております。

ふじのくに歴史演談 お寺ツアー 2015 
動読:奥野晃士

【ツアー日程】
◆@国吉田 桃原寺
『清河八郎を斬った男』ほか演奏:ムッシュびあぼん(民族楽器)
◇日 時:5月11日(月)18時30分から    
◇ 参加費:2,000円
◇会 場:桃原寺 〈〒422-8004静岡市駿河区国吉田6丁目10-87   054-262-2963 〉

◆@沼津 三明寺
『大谷内竜五郎切腹』演奏:青木畝堂(尺八)
◇日 時:5月15日(金)19時から    
◇参加費:2,000円
◇会 場:三明寺〈〒410-0022 静岡県沼津市大岡4051電話:055-929-2323〉

◆@横須賀 蓮舟寺
『安倍川を渡った阿弥陀様』ほか演奏:ムッシュびあぼん(民族楽器)
◇日 時:2015年5月16 日(土)14時30から    
◇ 参加費:2,000円
◇会 場:蓮舟寺〈〒437-1304 掛川市西大渕1260 電話0537-48-2451〉

◆@磐田 満徳寺
磐田・袋井宿『中泉代官林鶴梁物語』ほか演奏:ムッシュびあぼん(民族楽器)
◇日 時:2015年5月16 日(土)19時から
◇参加費:2000円
◇会 場:満徳寺〈〒438-0078 静岡県磐田市中泉1−4−7電話:0538-32-3558〉
【主催】磐田市、袋井市ふじのくに歴史演談お寺ツアー2015実行委員会
【共催】SPAC-静岡県舞台芸術センター・満 徳 寺
【後援】磐田市観光協会・袋井市観光協会・磐南文化協会・磐田の文化を考える会

◆@島田 寿真庵
『紀文と大井川』ほか演奏:永吉真弓(マリンバ)
◇日 時:2015年5月17 日(日)18時から 
◇参加費:2,000円
会 場:寿真庵 〈〒427-0029 島田市日の出町3-9. 電話番号, 0547375934〉

7月・8月も歴史演談でお寺を巡ります。

10551711_704828172957712_2598969621213788870_o のコピー
《写真:荻嶋留美》

企画・制作:街援隊アート・ムーブ  
後援:SPAC-静岡県舞台芸術センター

honenin1.jpg

ではまた!


奥野晃士


スポンサーサイト

日本平の春!

こんにちは、

ごぶさたしております。
ご挨拶が遅れましたが、
3月21日にスイスから単身帰国して
3月27日から本拠地SPAC-静岡県舞台芸術センターで始まった稽古は、
GWに静岡で開催される『ふじのくに⇄せかい演劇祭』の中で上演される
唐十郎作『ふたりの女』に目下取り組んでいる次第です。
ふたりの女

3年間住んだ静岡の家は昨年スイスに行く時に引き払ってしまったので、
今、日本平の舞台芸術公園の中にあるSPACの宿舎に宿泊しているのですが、

桜IMG_7639 のコピー

2000年の入団の際に一泊して以来、久方ぶりの宿舎の周りは、
茶畑と満開の桜にかこまれており、とても贅沢な環境だなと改めて思います。

車桜IMG_7642 のコピー

今年の一月、歴史好きの奥野が自ら企画し、
静岡各地をまわった『ふじのくに歴史演談』はおかげさまで各地でご好評をいただき、
本当に素晴らしい方々と出会うことができました。

湖西の会場でご一緒することになった三味線の杵屋宣秀さんや、
2015-01-20T23-34-50-ed1c5.png
【会場:和食処一祥庵(@岡部)】
民族楽器を巧みに操り公演を盛り上げてくれた、
ムッシュびあぼんさん、
IMG_7238 のコピー 2
【会場:Garelly エクリュの森(@三島)】
そして何よりお越しくださいました皆様本当にありがとうございました。

そして、七間町での公演を見ていただいたお客様からの強いご要望をいただき
4月11日日本インテリアプランナー協会の全国大会に
文化公演という形でふじのくに歴史演談を上演させていただくことになりました。

会場は静岡駅にくっついている感じのホテルアソシア、
一般の入場も可能です。

女優関根淳子さんにもご出演いただき、
「唐人お吉」にまつわる実話に基づくお話を上演させていただきます。

お時間ある方はぜひいらしてくださいませ。

JIPA in Shizuoka 全国大会
文化公演/ふじのくに歴史演談
『村松春水と伊佐新次郎』ほか
企画・構成・出演:奥野晃士(SPAC)
出演:関根淳子
音響:堀池龍二

◇ 日 時:2015年4月11 日(土)16:00

◇参加費:無料(申込み不要・当日会場にお越しください)

◇問い合わせ:054-255-8027(静岡県インテリアプランナー協会事務局)

◇会 場:ホテルアソシア静岡「駿府の間」

◇後 援:SPAC-静岡県舞台芸術センター、静岡県家具工業組合、静岡県インテリアコーディネーター協会(Sic)下田はっぴ10830629_704828169624379_6651891100827179089_o のコピー

【撮影/荻嶋留美】

※4月11日15:00からは「インテリアトーク」と題して、株式会社「吉蔵」の杉山吉孝氏による、
講演(テーマ:指物の伝統と今こそのこだわり)があります。こちらも無料でご覧いただけます。
spac.or.jp/news/

速報!
7月5日の夜、唐人お吉が眠る宝福寺さんで、ふじのくに歴史演談『村松春水と伊佐新次郎』ほかを上演させていただくことになりました。共演は朗読ユニット「タオ」 の萩原和美さんと、キーボードの堀内泰宏さんです。またまた下田はお吉さんゆかりのお寺での上演、楽しみにしております!

ではまた!


奥野晃士

該当の記事は見つかりませんでした。