FC2ブログ

おくぬ〜の『来た球を打つ!』

スイスと日本で活動する舞台俳優奥野晃士(あきひと)のブログ。

リーディング・カフェについて。

こんにちは!

8月24日19時から、
沼津Lot.n(ロットン)を皮切りに、
県内各所をリーディング・カフェで廻る予定です。

SPACを擁する静岡県は舞台芸術を日本一推進している県だといっても過言ではないかと思いますが、
日本の社会はもともとそんなに劇場文化が身近ではなかったと思います。

そんな日本で、舞台芸術を10倍楽しむ方法として2008年にはじめて開催させていただきましたが、
おかげさまで好評を博し、すでに400回以上開催させていただいております。
(そのうちの390回くらいは私がやらせていただいてますが………)

とにかく、世界に通用する舞台芸術と、お上が推し進めても
それに馴染みのない民の戸惑いは正直あると思います。
日本の演劇はすなわち歌舞伎ですが、
我々がいう舞台芸術は新劇運動から派生したものなので、
もとをただせば西洋の文化なのです。

だから、

明治維新以降、西洋の文物が日本に入ってくる中
お上がはじめて舞台芸術に切り込んだのが静岡県だといっても過言ではないと思います。

つまりお上と民の間にはとてつもなく大きなギャップがあるということです。
そんなギャップをどう埋めるか………
そんなことを考えもせず、とにかく世界に通用する演劇の創出を唯一の眼目としてがんばってきてた2008年、
宮城体制になって、人々のための劇場という命題のもと、
劇場に様々なチャンネルを作るという表現を使って宮城さんは説明されたのですが、
私自身、やるべきことがなんとなく見えたような気がしました。

つまり、ギャップを埋める機関ですね。
偏差値40くらいの人が、60以上のテストに合格するには
予備校や塾や家庭教師の力をかりたりしますが、
リーディング・カフェって、舞台芸術をより深く理解し、楽しむための
河合塾や代々木ゼミナールみたいなものかなと、ちょっと例えは的確かどうかわかりませんが思います。

最近はいろんな俳優さんがリーディング・カフェのナビゲーターをしてくれているようなので
この活動がどんどんひろがっていっていけばいいなと思います。

◆8月23日(火) 19時~
 会場: Lot.n(ロットン)
 (沼津市上土町10 TEL:055-951-3810)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)

◆8月24日(水) 19時~
 会場: 番町市民活動センター 中会議室
 (静岡市葵区一番町50 TEL:054-273-1212)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)

◆8月29日(月) 19時~
 会場: 喫茶去 夢想庵
 (静岡市駿河区丸子5163-1 TEL:054-260-7207)
参加費2,500円(軽食・和菓子・ワンドリンク付)

◆8月30日(火) 19時~
 会場: Milk crown cafe&bar (ミルク クラウン カフェ アンド バー)
(静岡市清水区真砂町3-15 TEL:054-366-0108)
参加費1,500円(ワンドリンク付)

==========

定員:各回20名

お申し込み:
SPACチケットセンターTEL.054-202-3399(受付時間10:00-18:00) 
または、各会場まで直接ご連絡ください。

==========



◇開催時間:各回2時間半ほど
◇途中参加OK!初心者の方も大歓迎です!

8月のリーディング・カフェ情報について詳しくはこちら

75b47ad2da892b70218f8a97b3c13369.jpg



歴史演談でもまわります。
詳しくはこちら


fc2blog_20160819182325f4e.jpg


ではまた!



奥野晃士

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。