FC2ブログ

おくぬ〜の『来た球を打つ!』

スイスと日本で活動する舞台俳優奥野晃士(あきひと)のブログ。

台風来てるっ🌀

こんにちは~~。
明日は研屋町顕光院さんで18時から歴史演談。
わたしの好きな山岡鉄舟の薩埵峠での危機一髪‼️の談です。
びあぼんさんと最終稽古中。
台風が心配です。



『鉄舟と次郎長 』
8月28日(日)18時から
鳥羽伏見の戦のあと、
不戦の構えで蟄居謹慎する主君徳川慶喜だが、
何としても慶喜の首だけははねたい官軍の将である西郷隆盛に
主君慶喜の助命を談判する使命をおび、
三島からはたった一人で東海道を文字通り命がけで闊歩する剣禅一如の哲人山岡鉄舟。
彼は後に西郷をも驚嘆させる胆力を見せるのだが、
「命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、仕末に困るもの也」
と西郷の有名な言葉は鉄舟からの影響ではないかと言われている。

その後のアジアの歴史にも関わる重大な仕事を一身に背負った彼の活躍は
静岡の方々には是非知っていただきたい。

tesshu_yamaoka_l.jpg


◇出 演:奥野晃士(動読)ムッシュびあぼん(民族楽器)
◇会 場: 顕光院 〒420-0029 静岡市葵区研屋町45番地. .
◇申込先:TEL.054-252-1337
http://kitatamaoutsu.blog.fc2.com/blog-entry-105.html



奥野晃士

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。