おくぬ〜の『来た球を打つ!』

スイスと日本で活動する舞台俳優奥野晃士(あきひと)のブログ。

7/28(土)17:30~ 門真国際映画祭 『ハリウッドが愛した侍の身体~存在感のある身体~』

門真国際映画祭2018関連ワークショップ
『ハリウッドが愛した侍の身体』~存在感のある身体~
侍
三船敏郎、市川雷蔵、勝新太郎………
今でこそハリウッドで日本人俳優が活躍しているが、
根強い人気を誇るのがかつて全盛を誇った日本の侍ムービーである。
戦後の日本映画のスター達は、
単なるアクションにとどまらない、
真剣で斬り合う迫真の気迫がスクリーンから伝わってくるものも多く、
今見ても圧倒させられる。
それらは、
日本人の高い精神性を示すものであり、
そのルーツは、日本人の祖先によって発見され、伝えられた、
武士道精神に起因するものも多い。
今回のワークショップは、
世界的演出家である鈴木忠志が開発し、
アメリカを中心に世界中で広く学ばれている
『スズキトレーニングメソッド』を基本にした
演劇訓練です。
演劇経験は問いません。
対象は小学校高学年以上。
日 時:2018年7月28日(土)17時30分~20時30分
参加費:3000円(映画祭通し券付き)
講 師:奥野晃士
イワーノフ1
服 装:動きやすい服装。足袋が望ましい。
持ち物:タオル、飲み物。
会 場:門真市立公民館(〒571-0048 大阪府門真市新橋町334-24)
ワークショップの予約用メールアドレス
⇩⇩⇩
reservation@kadoma-film.com
(こちらにお名前とワークショップ名と人数をお知らせいただくことで予約完了となります。)
門真国際映画祭2018についてはこちら
門真国際映画祭2018開催期間
2018年
7月27日(金)18:00~
7月28日(土)10:00~
7月29日(日)10:00~
奥野晃士

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。