FC2ブログ

おくぬ〜の『来た球を打つ!』

スイスと日本で活動する舞台俳優奥野晃士(あきひと)のブログ。

お寺探訪 沼津 照江寺

Grüezi!
7/18 猛暑の中行われた三島での野外演劇フェスティバルの日、
8/26 歴史演談で御一緒させていただく尺八の青木畝堂先生を訪ね、
ご挨拶をさせていただいたのですが、
その足で会場でもある照江寺を訪ねてきました。

そこは小高い丘から入江を見渡せる絶景のお寺で、
なんと見事な石碑群に囲まれてましたが、それらの石碑は全てあるこだわりがあったのですが…
青木先生に会場である照江寺さんへの行き方を尋ねると、
「沼津御用邸へ至る看板を目じるしに進め」
とのアドバイス。
たまたま立ち寄ったファミリーマートの向かいのカフェは
途中には以前歴史演談をさせてただいた喫茶店タイムさんだったという偶然もあり、
伊豆長岡に向かう時によく通る入江沿いの道を行くと、
照江寺の看板発見。

照る江の寺とはそういうことかとお寺の名前に納得がいく。

駐車場には素晴らしい石碑群が立ち並んでいることに驚く。


階段を上がっていくと、ご住職が優しく出迎えてくれました。

すぐに石碑のお話になったのですが、
なんと、これらの石碑群は全て住職自らおほりになったそうです。

トトロが居るというご神木、

本当に居ました。

中にひとが入れるそうです。
ご住職に丘の上まで案内していただきましたが、
景色も壮観。

名月に映える入江の絶景も楽しめて、

愛染明王のご利益にもあやかれるかも。

愛染明王信仰はその名が示すとおり「恋愛・縁結び・家庭円満」などをつかさどる仏として古くから行われており、
軍神としての愛染明王への信仰から直江兼続は兜に愛の文字をあしらったとも考えられている。
お寺にはご住職の平和への祈りのこもった石碑群。

とても文化的な匂いのするお寺でご利益もいただけそうです。
本番19時からなので、18:30位に集まっていただけたら石碑群ツアーをやってもらってもいいかもしれませんね~。
歴史演談 お寺ツアー 二〇一六◇
真田幸村 菊池寛作
@沼津
8月26日(金)19時から 
出演:奥野晃士(動読)青木畝堂(尺八)
会場:照江寺 住所: 〒410-0103 静岡県沼津市江浦70
電話:055-939-0149 参加費:2000円(大学生以下 1000円)
照江寺へのグーグルマップはこちら
0001-11 のコピー 2
今回のお寺ツアーでは、以下の会場でも開催します。
真田幸村 菊池寛作
@浜松
9月3日(土)17時から
出演:奥野晃士(動読)永吉真弓(パーカッション)
会場:蔵泉院 浜松 市東区西ヶ崎622.
電話:054-434-0645
@湖西
9月4日(日)18時から
◇出 演:奥野晃士(動読)、音弥(三味線)◇参加費:2,000円
◇会 場:鷲栖院(じゅせいいん)〈湖西市新居町新居1739 TEL 053-594-3817〉
◇申込先:090-9177-2654(寺田敏幸)
◇E-mail:yamaha.ys250@hotmail.co.jp
鉄舟と次郎長 江崎惇作「侍たちの茶摘み唄」より
@研屋町
8月28日(日)18時から
◇出 演:奥野晃士(動読)ムッシュびあぼん(民族楽器)
◇会 場: 顕光院 〒420-0029 静岡市葵区研屋町45番地. .
◇申込先:TEL.054-252-1337
@下田
9月10日(土)18時から
◇出 演:奥野晃士(動読)朗読劇タオ
◇会 場: 宝福寺〒415-0021 静岡県下田市1-18-26.
◇申込先:.TEL:0558-22-0960.
@但沼
9月11日(日)18時から
◇出 演:奥野晃士(動読)ムッシュびあぼん(民族楽器)
◇会 場: 東壽院〒420-0029 静岡市葵区研屋町45番地. .
◇申込先:TEL.054-393-2229
参加費:2,000円(大学生以下 1000円)
Tschüss!
奥野晃士

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。